タロット・リポートの隠しタッチ操作 #tarotR

「隠し」という程ではありませんが、タロット・リポートには特に案内していないタッチ操作があります。
一部、気がついた方もいるようなので、その辺を少し解説しておきます。
まず、次のような「カード表示画面」では、中央にテキスト(カードの意味)と上下にナビゲーション&ツールバーが表示されていますが、
111123a.jpg
ここでは画面(ナビゲーション&ツールバー以外の部分)をタップすると、各表示が消えます。
111123b.jpg
上の画面のような感じです。
この状態で再度タップすると、テキストと上下のバーが再表示されます。
これはすぐに気づくところかもしれませんね。
またこの手の画面は左から右にスワイプすることで前の画面に戻ることができます。
ナビゲーションバーの前画面に戻るボタンのタップと同じ動作をスワイプで行える、ということですね。
これは「カード表示画面」が元々、モーダルとして実装されていた名残です。
開発中はかなりの期間、下からせり上がってくるタイプのモーダル表示(「Tweetする」をタップした時と同じような)で、上から下へスワイプさせることで表示を消していました。
ところが、カフェレビュー(開発中に毎朝同僚がやってくれていた)でこの操作が分かりづらいということで、途中から UINavigationController による遷移に変更しました。
しかし、操作自体には自分が慣れてしまったこともあり、スワイプ操作ができないと気持ち悪かったので、横方向のスワイプでも前画面に戻るようにしておいたのです。
リリース後、この操作に気づいた方がいらっしゃいまして、ver.1.1.6 では、別の部分にも「左から右へのスワイプで前画面に戻る」操作をこっそり入れておきました。
入れたのは下のような「カード展開画面」です。
111123c.jpg
ここでは背景部分を「左から右へスワイプ」することで、前画面に戻ることができます。
背景部分なので「ヘキサグラム」のように展開されるカード枚数が多いと、少し操作しづらいことにはなっています。
111123d.jpg
はい、以上です。

エリオ
タロット・リポートを作った人の誕生日のお祝いセールをやってるよ!
いつもは170円だけど、今なら85円でダウンロードできるよ!

セールはもう少しやっているので、まだタウンロードされていない方はお早めにドーゾ。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。