フォロー検索でフレンドカードが作りやすくなったタロット・リポート ver.1.1.5 #tarotR

タロット・リポート ver.1.1.5 がリリースされました。
111029a.jpg
機能的な追加はひとつです。
Twitter のユーザー名で検索して特定のフォローのフレンドカードを作成できるようになりました。
以下で操作手順を説明しておきます。
まず、タブバーの「フレンドカード」から「フォローから作成する」を選択して、フォロー読み込みの画面を表示させます。
111029b.jpg
次に検索バーにフォローのユーザー名(@〜)を入力します(@ はなくて OK)。
入力は大文字でも小文字でも構いません。
入力すると下に「@〜で検索する」と表示されるので、そこかキーボード右下の「Search」をタップします。
111029c.jpg
すると、Twitterのユーザー検索APIを利用してフォローの情報を取得し、フレンドカードを作成します。
111029d.jpg
これまでは、フォローを読み込まない限りフレンドカードが作成できず、フォロー数が多い方の場合、大変手間のかかる「作業」になっていました。
ユーザー名の完全一致は必要ですが、ある程度の改善はできた思いますので気になっていた方は使ってみて下さい。
フレンドカードを作成した後は「Tweetする」で Mention 付きで知らせることもできるので、スタンド(またはペルソナ)使いっぽい人に伝えてみるのも良いでしょう。
111029e.jpg

…で、お前さんは App Store のレビューを書く気はあるのかの?
いやならやめてもいいんじゃぞ。
別に他の道がないわけじゃなかろう。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。