part 4 epilogue – Birth by Sleep

―2008 年。
Sati 「ねぇ、ディール。あそこ、何か浮いてるよ」
サティは水面を指した。
Diel 「人だ…サティ、オラクルを呼んで来てくれ」
Sati 「うん!」


今回も原典 マトリックス レボリューションズ 必見。
Oracle 「おやおや、この子は…」
Diel 「固有データは破棄されたはずだ」
Oracle 「そう。でも…この子は少し違うみたいね」
Diel 「一部のデータは一致している」
Oracle 「失うデータもあれば、残るデータもあるわ」
Diel 「何か意味が?」
Oracle 「願ったのね、運命を変えたいと」
??? 「…ん…?」
Sati 「目が覚めた?」
??? 「ここは…?」
Sati 「ここはリュートレイクよ。あなたは?」
??? 「僕…は…エ…ン…ポリオ…?…エンポリオ。僕の名前はエンポリオです」
Sati 「わたしはサティ。よろしくね、エリオ
Elio 「う、うん」

第 4 部 完

shunmi’s Diary ご愛読ありがとうございました。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。