エクステンションラインコンセプト

2008 International CES で VAIO 新製品(コンセプトモデル)が発表されました。
2008年の“円い”VAIOは「LinuxベースのHome Server」(ITmedia)
ソニー、「ノイズ99%カット」のデジタルNCヘッドフォン(AV Watch)
米Sony、新型myloやなど新製品を多数展示。「Skype for PSP」も (BroadBand Watch)
円いヤツを中心に、技術的にも面白いモノが出てきているので、ちょいチェック。
VAIO Home Media Server
テレビサイド PC の新コンセプトモデルと思いきや、NAS のように使えるファイル(兼 DLNA)サーバとのこと。
ネットワークにつなぐ事ができる大容量外付けハードディスク、と言ったら乱暴でしょうか。
背面にある二つのファンの騒音が気がかりなので、その辺は作ってる人にガンバって欲しいところ。
セキュリティとか、何とか権とか、回線速度などについてクリアできれば、いわゆる「向こう側」に置いておきたい気もしますけど。
VAIO Home Media Viewer
この手のディスプレイ端末は、どうも信用できません…。
と書くと、ロケフリファンに怒られてしまいますか、そーですか。
この分野は PSP に任せてしまってはダメなのでしょーか。
VAIO Home Theater PC
あの黒い機体は Mk-II かッ!?
…テレビサイド PC VAIO TP1 の後継機にあたるホームシアター PC のようです。
ブルーレイやブラビアリンクにも対応かな。
TP1 TransferJet
TransferJet とはソニーが開発した、
 携帯電話、デジタルカメラやデジタルビデオカメラなどのモバイル機器から、
 写真・ハイビジョン映像等の大容量ファイルを、
 かざすだけで、
 パソコンやテレビなどに高速転送できる近接無線転送技術

だそーです。
通信距離 3cm 以内で実効 375Mbps の通信が可能な近距離パワー型。
Felica 同様、これも普及して欲しいですね。
対応ウォークマンも、間を置かず発表して欲しかったり。
ノート系はフツーっぽいですが、例の 10 周年も終わったので、新しい展開に期待しておきます。
いつもの事ながら、VAIO ケータイもお願いします、と。

広告
  1. 今年も新製品ラッシュがやってきた

    と言ってもアメリカでの話だけどw 今年もAV家電の祭典とも言えるCESの季節がや…

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。