スパイダーマン トリロジー字幕版を鑑賞

字幕版で一通り観終わりました。
以下、ネタバレありますので、念のため。


この作品、アクションよりも人間ドラマが面白いんじゃあないかと感じました。
1 は、単純なヒーロー物のようにも見えますが、ラスト(1 作目の)は良い意味で期待を裏切る結末だったと思います。
2、3 は共に主人公の葛藤が軸にある構成。
ヒーローである事に対する葛藤と、復讐心というのはベタなのかもしれませんが、上手くまとめてある気がします。
2 になっても、あまり話が肥大化しなかったところは、3 部構成として上手く抑えたような。
3 で、ベンおじさんを殺害した真犯人がいると判明するのは、取って付けたようにも感じますが、ピーターが「自分が強盗を逃がしてしまった事を棚に上げて」復讐に向かう…という展開としてはアリなのかと。
反面、ハリーの復讐に対する動機づけは、やや弱めに感じました。
3 のラストも、ある意味、1 に回帰しつつ、また別の道が開けたような印象があり、物語の一貫性を感じました。
僕は、どちらかと言えば、MJ より、大家の娘派です。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。