2006 年 11 月の終わりに

あなたがシュンミね。ちょっと待ってて。
あなたが預言者?
大当たり。予想とは違ったみたいね。


何故、連れて来られたかは知ってるわね。
それで…どう思うかしら?自分が救世主だと思う?
よく分かりません…。
その意味が分かる?ラテン語よ。意味は【汝自身を知れ】。
あなたに大事なことを教えてあげる。
救世主である事は恋をしているのと同じよ。
恋をしているかどうかは他人には分からない。
でも自分には痛いほど良く分かるものでしょ?
さて、あなたを見てみましょうか。
口をあけて、あー。
あー…
ふむ、なるほどねぇ…。
ここであたしが【ん~、とても面白いわ。だけど…】。
するとあなたが?
だけど、何?
と、たずねる。
でも、あなたは既にその答えを知っている。
俺は違う。
残念ながらね。
あなたには才能がある。
だけど何かを待ってるみたいね。
それは?
来世かもしれない。
分からないわ。そういうものなのよ。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。