VAIO type L

VAIO の新製品が発表されました。
VAIOパーソナルコンピューター新製品発売のご案内
shunmi 的には type L を取り上げないといけないんでしょうね。
iconicon
iconicon


僕が初めて買った VAIO が VAIO L でした。
その後、L シリーズは、LX、HS、HX、type H とシリーズを重ねていったのですが、インパクトに欠けるモデルになっていたと思います。
L の後は VAIO W に買い換えて現在に至っています。
W の方はというと、V および type V の登場と共に姿を消して行き、キーボード開閉型としては、type M に受け継がれていきましたが、これまたインパクトに欠けるものでした。
個人的には VAIO デスクトップシリーズに停滞感が続いていたと思っています。
そんな中、数年ぶりに L の名を冠し、W および P の遺伝子を受け継いだ type L が発表されました。
type L は据え置き前提の 19 型と持ち運べる 15.4 型の 2 タイプ。
旧 WEGA ゆずりのフローティングデザインを基調とした、説得力あるデザインが共に魅力。
19 型はワイヤレスキーボード・マウスで、type V に近いイメージ。
15.4 型は開閉式キーボードで W、type M と同じ感覚で使用できそうです。
結論から言うと、19 型に地デジチューナーが載っていたら間違いなく買っていました。
まぁ、琵琶湖にいる分には、地デジは関係ない感じなのですが…。
今使っている W はファンが相当うるさいので、買い替えポイントとして静音が挙がるのですが、その辺がサイトでも明記されていないので、どうなのかなと気になります。
ただ、デザインだけで部屋に置きたくなる VAIO が久しぶりに出てきたのが良かったと思います。

広告
  1. type L

    夏モデルが発表になりました。 と言っても今のところ純粋に新機種と言えるのはtyp…

  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。