今週のソニー

パソコンを使わず、ハードディスクに音楽を手軽に「貯める」「聴く」「持ち出す」ことができる世界初MDスロット搭載ハードディスクコンポ“ネットジューク”発売
ネットジュークの新機種が発表されました。
…えっと、出たとしても買わないと思うのですが、僕がネットジュークに期待するのは、SonicStage または OpenMGJukebox のバックアップファイルの復元が可能な事、それだけです。
最近は、いわゆるコンポが流行らなくなってきたのですが、HDD 搭載コンポってどうなんですかね。
PC レスで携帯プレイヤーに楽曲を転送可能、オンラインミュージックストアにも繋がる…とはいっても、80,000 円。
iPod があれだけ売れている事を思うと(同じくらい PC が行き渡っているとすると)、PC レスが説得力を持つ時代ではないのかなと。
ケータイを見ても、CD をリッピングするより、手軽に着うたフルで良いというような印象(この前、着うたフルを初めて聴いたのですが、携帯機として十分な品質だと思いました)ですし、リッピングするとしても、すでに SD カードにシェアを食われているのでは。
う~ん…どちらかというと、昔 Listen で目指した方向の製品を出して欲しいかなぁ。
ちょっと良い音で曲を聴きたい時って、やっぱり、ありますからね。
あと、録音フォーマットに ATRAC:256/132/105/66/64/48kbps とあるのですが、ATRAC3 と ATRAC3plus って、まとめて ATRAC になったんでしたっけ?
調べる気力がありません(ぉ
えっと、普通のコンポも出すみたいです。
CMT-M3(10/21 発売)
ウォークマンAシリーズ に8GB HDDを搭載したソニースタイル限定のオリジナルカラーモデルを発売
iconicon
HDD タイプのウォークマンA に 8GB のソニスタモデルが登場。
発表時に iPod nano、発売前に動画対応の新 iPod に話題を持って行かれた感があるウォークマンA。
今出てきても、あまりインパクトが無いなぁ(ぉ
あと、【ソニースタイルモデル】というブランド価値(ってあったと思うのです)が下がってきている気がして心配です。
う~ん…。
あと、CD ウォークマンとか。
ソニー、デジタルアンプ搭載CDウォークマンなど3機種-MP3/ATRAC3対応。実売5,000円のベーシックモデルも
ヘッドホン祭りもやっていました。
ソニー、折りたたみ可能な軽量ヘッドフォン2モデル-30mm径ユニット搭載の密閉型/オープンエア型
ソニー、ネックストラップ一体型インナーイヤフォン-13.5mm径の小型ユニット搭載。カラバリは6色
ソニー、2,500円のコード巻き取り式ヘッドフォン-6色カラバリ、布巻きコード採用
最後に発売延期の製品がいくつか。
「VAIO type X Living」発売延期のお詫びとご案内
半年先に発表済みのスペックで出すのかな?
これはどうしようもなく痛い気がするのですが…。
ウォークマンEシリーズ「NW-E305/E307」、NW-E305/E307専用キャリングケース「CK-NW3」販売開始日変更のお知らせ
こっちは存在を忘れていました(ぉ

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。