VAIO 2005 秋モデル 第 2 弾

秋モデルの続きがありました。
VAIOパーソナルコンピューター新製品発売のご案内
type X Living
iconicon
デジタルチューナーも搭載可能となった新 type X。
デザインも AV 機器に近いものになり、いわゆる PC 用のディスプレイ出力端子も無くなりました。
液晶テレビなどと組み合わせて使うことが前提のようです。
テレビをディスプレイ代わりに PC 作業をする気にはならないのですが、手持ちの PC に溜め込んであるコンテンツを移行できる、という点では、PC で良かったのかもしれません。
個人的には、DSD Direct と Sound Reality による高音質と、大画面テレビ+Do VAIO で、音楽ライブラリを楽しむのが面白そうな気がします。
X ビデオステーション
X ビデオステーションは、PC ではなく、HDD レコーダー…で良いのかな。
4 または 8 個のアナログチューナーで全部録りのタイムマシン機能搭載。
いらね(ぉ
これ、2011 年放送終了のシールが貼られるんだろうか…。
それから…双子
type F light
iconicon
よりパーソナル色を強めた type F の別バージョン。
MD ウォークマンっぽいポップなカラーが 4 色。
サイズが一回り小さくなりましたが、Enter キーは相変わらずデカイ模様。
液晶ディスプレイのフレームが、また共通部品ぽくてコストダウンの跡を感じさせます。
共通部品でも、せめてホワイトだったら、カラバリのホワイトも TR の様に、よりライトな感じになった気もするのですが…。
白色って高いのかな?
というか、コストダウンしてもいいけど、感じさせるようでは VAIO としてはダメなのかもなぁ。

広告
  1. トラックバックはまだありません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。